【コスメティック革命】〜あなたのコスメ選びが変わる

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近よく聞くスーパーヒアルロン酸とは?

<<   作成日時 : 2012/01/08 16:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

前回に続き、ヒアルロン酸のお話です。
http://tebukuro.at.webry.info/201201/article_1.html


最近

「スーパーヒアルロン酸」

という名前の商品をよく見かけますが、

通常のヒアルロン酸と何が違うのでしょうか?


これは、

「アセチルヒアルロン酸」をはじめとする

分子量の小さいヒアルロン酸

になります。


分子量が小さいので


「肌への浸透力がUP!」
「保湿力がUP!」



などと謳われています。

では、分子量の小さい「スーパーヒアルロン酸」なら

角層を抜けて肌に浸透するのでしょうか?


答えは。。。


やっぱり浸透しません!


一般的に化粧品に使用されるのヒアルロン酸の分子量は
120万前後なのに対し、

スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸)の分子量は
10万程度なので、

通常のヒアルロン酸の1/10程度

です。


しかし。。。

以前から何度もお伝えしてるとおり、

一般的に、角層のバリヤ機能を抜けられる成分は一般的に


分子量500〜1000程度


が限界です。


やっぱりどう考えても

ヒアルロン酸は肌に浸透しないのです。


では、スーパーヒアルロン酸のメリットは何なのか?!

答えは2つ。

---------------------------

@使用感がサラッとしている
→ヒアルロン酸化粧品は「糸を引くような」ペタ〜っとした独特の使用感が特徴ですが、
 分子量が小さいため、ベタツキが少なくサラッとした化粧品が作れます。

Aアルコールやグリセリンに溶けやすい
→本来ヒアルロン酸単体では保湿力はそれ程高くなく、
 吸湿性のあるグリセリンと併用することで肌に水分を抱える力が高まります。
 
 通常のヒアルロン酸よりこれらに溶けやすいということは、
 化粧品に溶けやすく(配合しやすく)より保湿力が高くなるのです。

 これが「保湿力がUP!」と謳われるゆえんですね。

---------------------------

スーパーヒアルロン酸も通常のヒアルロン酸同様。

肌の上で保湿する成分に変わりありませんが、

使用感も良く、保湿力も高いことが

「スーパーヒアルロン酸」

と言われている所以なんですね♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜気になるコスメの全成分、有効性を分析・レポートいたします〜
化粧品成分分析サービス
http://www.go-bihada.net/bunseki/


画像
↓Clickしてね↓ にほんブログ村 美容ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近よく聞くスーパーヒアルロン酸とは? 【コスメティック革命】〜あなたのコスメ選びが変わる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる